Movable Typeの紹介


  TOP>Movable Typeの導入




Movable Typeの導入


自分でブログサイトを構築
無料でブログ・スペースが検索サイトなどからいろいろ提供されています。 ですが、最近一部の大手無料ブログで、ブログデータが大量に消失してしまうトラブルがあり、アフィリエイターを震え上がらせました。 携帯の無料サイトではときどきあるようですが、無料ですので消失しても文句のつけようがありません。

そんなこともあって、急速に注目を集めているのが、自分で多機能の本格的ブログサイトを構築できるブログ・ソフトウェア のMT(Movable Type・ムーバブル タイプ)です。自分でコントロールできるブログを持とうという考えです。

管理人の場合は、大量リンクを作りたいと考えたことから、CMSを知り、MTにたどり着いたので、 ブログをつくるよりCMSとしてMTを利用したいと考えて導入しました。

自分でブログサイトを構築
管理人は、ダウンロードしたのは「Movable Type」から 個人用の無料のもので、サーバーは「ロリポップ」を使いました。

ロリポップはMT用に導入説明ページもあり助かりました、1日掛かってしまいましたが、手順どおりにすすめて導入はできました。

問題は導入のあとでした。1つは、そのままではあまりにそっけなくてカスタマイズしないと使えないということ。
もう1つは、CMSとしての利用方法がわからないということでした。

  カスタマイズ
これについてはテンプレートの記載もあって、テンプレートを使わないと話にならないのがすぐわかりした。 要するに、自分でつくるにしても、できているものをもってくるにしても、 MTの出来は「テンプレート」しだいです。
MTを提供されているサイトもありますからそれを利用できます。

  CMSとしての利用方法
完全に知識不足でしたので本を購入して活用法を吸収することにしました。
目的にぴったりの「Movable Typeスタイル&コンテンツデザインガイド」がありました。予想していましたが、 少しプログラミング的な処理(MT独自タグ)がでてきました。

気をつけてほしい点
  HTMLとCSS
HTMLとCSSがすこしわかっていないとつかいこなせません。 どちらもわからないからブログを使っている方は、すこしそちらを研究してから の方がよいです。

  一般サイト+アルファ
テンプレートを、自分の一般サイトのHTMLとCSSでつくったものを使っても 動きます。これに「MT独自タグ」をちょこっとプラス。最初から完璧をめざさなくても 役に立つサイトができました。

  将来バケルツールになるかも
MTは世界的なツールで、注目度もありますから、正直今は使い勝手がいいとはいえませんが、 将来主流にならないとはいいきれないので、これからも気にとめておきたいツールです。




黒ずみ
  毛穴の黒ずみ
  肌(はだ)の黒ずみ
対策と予防
  Amazon
  美容先進国:デルマトラッタ
  ドクターシーラボ:ラボラボ
  石 鹸